メニュー 落書き板 たまには 直売場 たより こらぁムッ NOCUS リンク Blog1   検索
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀行なる鬼 2005-06-28 Tue
28torimm.jpg
(1930)

鳥インフルエンザをめぐって、茨城農民連として県に申し入れをおこない、これに参加しました。

写真は茨城県庁内で。
発言しているのは、水海道市議の堀越道男さん。今回の発生養鶏場のすぐ近くに住み、経営者とは竹馬の友だそうです。この堀越さんの話からいくつかメモすると、

●今回の発生養鶏場は、衛生管理に関しては熱心なところだった。なぜこの農場から!? というのは、本人ばかりでなく、周囲も、行政も抱く疑問。
●マスコミが入り込んできて、家族が泣いているところまで撮影された。(このときの記事を思い出しました。)
●さっそく取引停止を通告してくる業者がある一方、これからも取引継続を申し出る業者もいる。
●銀行が、家や土地を担保に入れるように言ってきた。


聞いていて、銀行の対応には驚きました。ちなみに第三者としては、
こういう血も涙もないような銀行とは縁を切ったほうがいいのか、それとも逆に、情に流されることなく経営最優先でしっかりしている銀行なので安心してつきあったほうがいいのか、さて皆さんはどう判断しますか。

血も涙もない銀行に怒!
banner.gif
で、ランキングに一票
スポンサーサイト


Secret

TrackBackURL
≫≫  http://suzuki31.blog2.fc2.com/tb.php/106-dcb7b970
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。